FC2ブログ

ドルは年初来の高値に迫る $金は小反発 原油はリスク回避一巡で反発

未分類
07 /21 2021
≪朝≫

ドル指数は一時年初来の高値水準まで上昇した。
デルタの感染拡大により世界経済成長への警戒から、安全資産としてのドルが買われている。

米10年債利回りは一時1.12%台まで低下、今朝は1.22%台へ回復。

円は主要通貨に対してやや円安傾向。
$円は109.3円から109.9円台へ、今朝は109.8円台。

欧州株は0.5%から1%高。

ダウは1.6%高、他2指数も大幅に上昇した。

NY金は小反発
ドル高の中でリスク回避の一巡や米債利回りの低下が金を上昇させていた。
しかし米債利回りが急回復すると金は売りを被り上げ幅を縮小している。
$金は1824ドルから1805ドル台へ、今朝は1810ドル台。

NY原油は反発
欧米の株高が支援要因になったほか、前日の急落対する調整も入った。
ただ今朝発表になったAPI原油在庫は80万バレル増と予想外の積み増しとなり売りを被っている。
WTI原油は65.0ドルまで下落、その後は67.5ドル台へ、今朝は66.7ドル台。
ブレント原油は67.6ドル台まで下落、その後は69.9ドル台へ、今朝は68.8ドル台。


読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。