FC2ブログ

パウエル議長の議会証言待ち $金は確り 原油は軟調

未分類
07 /14 2021
≪夕方≫

アジア時間のドルは高値圏を維持。
米債利回りはやや軟調な展開。

$円は110.4円台で小動きとなっている。

日経平均は0.4%安。
中国総合は0.9%安、他アジア株は概ね小幅安。

今夜は下院でパウエル議長の議会証がある。
またベージュブックも公表される。

アジア時間のドル金は確り
ドルや米債利回りに大きな変化はなく手掛かり不足になっている。
ただ米CPIが上昇したことによるインフレを見越した買いもあり底堅い展開。
$金は1813ドル台を推移。

アジア時間の原油は軟調
今朝発表のAPI原油在庫は410万バレル減少していた。
ただ反応は鈍く利食い売りが優勢となっている。
OPECプラスの生産動向や、イラン核協議への復帰遅れなど支援要因となるが高水準のため警戒感もある。
WTI原油は74.4ドル台。
ブレント原油は76.6ドル台を推移。

※7月の短期型パフォーマンスは6%マイナス

予想レンジ結果
総合8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。