FC2ブログ

ドル上昇続くなか米債利回りは低下 $金は続伸 原油は続落

未分類
07 /08 2021
≪朝≫

米FOMC議事録は、量的緩和縮小の時期について手掛かりは示されなかった。
テーパリングの開始は予想以上に早まっているが、基準には達していないとの見方になっている。

ドルは昨年4月の水準に達した後に上げ幅を縮小、議事録に対する動きは比較的小さい。

米10年債利回りは1.31%台へ低下。

$円はは110.3円から110.8円台へ、今朝は110.6円台。

欧州株は0.5%から1%高。

ダウは0.3%高、他2指数は史上最高値を更新する上昇。
議事録はタカ派色が強まらなかったことを好感した。

NY金は続伸
米債利回りの低下を受けて金は確り。
引け後のFOMCを受けてドルがやや軟化したため下値は支えられている。
$金は1794ドルから1809ドル台へ、今朝は1803ドル台。

NY原油は続落
サウジとUAEの対立が今後の協議の不透明感となり利食いが優勢となった。
OPECプラスの協議決裂が供給増加になることを懸念している。
WTI原油は74.8ドルから71.0ドル台へ、今朝は72.2ドル台。
ブレント原油は76.4ドルから73.0ドル台へ、今朝は73.8ドル台。


読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。