FC2ブログ

ドルは上昇 円は全面円高 ドル金は上げ幅を縮小 原油は大幅下落

未分類
07 /07 2021
≪朝≫

米ISM非製造業景気指数は予想以上に鈍化した。

ドルは主要通貨に対して上昇している。
株安、原油安、米債利回りの急低下などでリスク回避が進んだ。
ドル高は欧州時間から始まり、米国時間も上昇の展開。

米10年債利回りは1.35%辺りへ急落。

円は主要通貨に対して全面高へ。
$円は110.9円から110.5円台へ、今朝は110.6円台。

欧州株は1%前後安。

ダウは下げ幅を縮小したが0.6%安、S&P500も下落、ナスダックは小幅高まで回復。

NY金は続伸
リスク回避により欧州時間から米国時間の前半まで確りしていた。
しかし米債利回りが大幅に低下する中でのドル高が金を圧迫して上げ幅を縮小している。
$金は1790ドルから1815ドル台へ、今朝は1795ドル台。

NY原油は大幅安
OPECプラスの協議が停滞していることは8月以降の増産が不透明として2014年11月以来の高値を付けていた。
しかしUAEが一方的に生産量を増やし、他加盟国も追随するとの懸念が圧迫要因になっている。
WTI原油は76.9ドルから72.9ドル台へ、今朝は73.7ドル台。
ブレント原油は78.3ドルから74.6ドル台へ、今朝は75.4ドル台。


読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。