FC2ブログ

FRBが各国中銀にドル資金供給 ドルは下落 $金は大幅続落 原油は反発も上値重い

未分類
04 /01 2020
≪朝≫

ドルは月末・四半期末で一時上昇していたが、米国時間に入ると下落に転じている。
FRBが海外の中銀にドル資金を供給する時限措置を発表したことが重しとなった。
ドル供給は4月6日から開催され、少なくとも6カ月は維持される見通し。

$円は108.7円台から107.4円台へ、今朝は107.5円台。

欧州株は0.5%から2%高。

ダウは1.8%安、他2指数も下落。
米経済活動が停止しているほか、今週の米新規失業保険申請件数や米雇用統計を控え警戒感がある。

NY金は大幅続落
上昇していたドル高が一服したことから押し場面は買い拾われたが、中盤からは株安が重しとなり大幅安へ。
またロシア中銀が4月1日から金の購入を中止すると発表したことも重しとなっている。
$金は1619ドルから1569ドルへ、今朝は1575ドル台。

NY原油は反発
欧州時間まで底堅い展開となっていたが、米国時間は下落基調が続いた。
引けはプラス圏を維持していたが、引け後は一段下落。
新型コロナウイルスの感染拡大で需要が落ち込む一方、産油国が価格競争に動いているため上値の重さは続いている。
主要産油国は原油貯蔵能力が限界に達するとの懸念も高まり需給改善の見通しは遠い。
WTI原油は21.7ドル台から20.0ドル台へ、今朝は20.2ドル台。
ブレント原油は27.7ドルから25.7ドルへ、今朝は25.9ドル台。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。