FC2ブログ

CFTC建玉明細 NY金CTAは途転売り NY原油は総強気 今週の予定

未分類
07 /02 2018
≪朝≫

CFTC建玉明細
NY金は先週も売りの手となっている。
買い越しは7.6万枚に減少しており、市場占有率は16%まで減少。
業者別でみるとCTAは僅かだが途転売り越しとなっている。

NY原油はショートカバーと新規買いで大幅に買い越した。
売り玉は9.4万枚まで減少して2014年の水準まで減少している。
この時の取り組みは170万枚程度、現在は240万枚あり売り玉が極端に低いことがわかる。
業者別のCTAで見ると売り玉は1.9万枚しか残っておらず、ショートカバーは一巡したと考えられる。
これだけ強気になった市場が価格を維持するためには新規買いで資金流入が必要だ。
また需給に関する新たな材料が出なければ価格維持は難しいのではないか。
今朝のWTI原油は1ドル以上の下落から始まっている。

今週は主要な経済指標発表を控えているなか、5日が米独立記念日で休場。
週末の米雇用統計は雇用者数が19.5万人増の予想。
失業率は3.8%で変わらず、平均時給は前月比やや上昇と堅調な予想となっている。
FRBによる年4回利上げを後押しする結果となればドル高要因となる。

今週の主な予定
2日、中国財新製造業PMI、米ISM製造業景気指数
3日、ユーロ圏小売売上高、米製造業新規受注
4日、中国財新サービス業PMI、米国・独立記念日
5日、FOMC議事録、米ADP雇用統計、米ISM非製造業景気指数
6日、米貿易収支、米雇用統計


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第1四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。