FC2ブログ

ドル全面高 円全面安 金は安値を更新中 原油は総会前の静けさ

未分類
06 /21 2018
≪夕方≫

東京時間のドルは上昇している。
昨夜、パウエル議長は斬新的な利上げを継続する論拠が強いと述べていた。
このことが引き続き材料視された。
米金利は上昇しておりドルは主要通貨に対して全面高に振れている。

一方ECBは来年夏までに利上げをしない見通し。
更に来年は1600億ユーロに上る満期償還金を再投資する予定であり、債券購入ルールの緩和を検討する可能性がある。

欧米の金融政策の違いからドル高傾向、ユーロ安傾向が今後も続きそうだ。

円は主要通貨に対して全面安へ。
ドル円は110.8円辺りまで円安が進んでいる。

日経平均は朝方のマイナス圏から回復して0.7%高。

金は下落が続いている。
東京時間はドル高が進み、ドル金は1264ドル辺りまで値を沈めている。
米国の利上げ継続観測からドル高・米金利高など金を取り巻く環境は悪い。
東京金は円安に支えられているものの反発の兆しをつかめないまま軟調な展開が続いている。

原油は横ばい
米原油は予想以上に減少していたものの週末のOPEC総会を前に方向性が出ない。
サウジやロシアが150万バレル増産を主張している一方、イランやイラクなどが反対。
イラン石油相は、ここ数カ月間に割当量を超えて減産している加盟国は合意減産量を順守すべき。
サウジなどが計画以上に減産している部分は増産できることを意味している。
WTI原油は65.5ドル辺り。
ブレント原油は74.3ドル辺りを推移。

※6月の短期型パフォーマンスは13%プラス
※6月の短期トレンド型パフォーマンスは1%マイナス

トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第1四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村
総合7

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。