FC2ブログ

$円はレンジ内 $金は今夜の米新規失業保険申請件数待ち 原油は供給増対策に期待

未分類
04 /02 2020
≪夕方≫

東京時間の$円は方向感のない展開が続いている。
リスク回避による円高がある一方、ドル買いも根強くレンジ内の動きとなった。
$円は107.3円台を推移。

日経平均は一時プラス圏を取り戻したが1.4%安。

今夜は米新規失業保険申請件数。
前回を上回る350万件の予想となっているが、結果次第でマーケットが大きく反応する可能性もあり要警戒。

東京時間の$金は横ばい
今夜の米新規失業保険申請件数の発表待ちとなりレンジ内の動きとなっている。
申請件数の急増は安全資産としての支援要因となるが、株価が下落すると圧迫要因となるためマーケットの反応待ち。
$金は1586ドル台を推移。

原油は上昇
トランプ大統領が、サウジとロシアが数日以内に原油の価格競争終結に向けて合意できるとの見方を示したことが好感されている。
また米政府が所有する石油貯蔵施設を石油会社に活用させ、供給量を抑制する案なども期待されている。
一方、サウジは日量1200万バレル超の供給量に達したことが明らかになった。
強弱要因が絡む中で、需要回復が無ければ底打ちの判断は時期尚早か。
WTI原油は21.7ドル台。
ブレント原油は26.8ドル台を推移。

※4月の短期型パフォーマンスは21%プラス

トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村
予想レンジ結果
総合8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。