FC2ブログ

米中貿易摩擦に歩み寄り報道でリスク選好 $金下落で調整入りか 原油は米中貿易摩擦の緩和を期待して急反発

未分類
01 /19 2019
≪朝≫

米中貿易問題の解決に向けた期待感から、ドルは主要通貨に対して上昇している。
今月末の米中通商協議に向けて、相互に譲歩がみられていることが報じられた。
中国は2024年までに対米貿易黒字をゼロにすることを目指した6か年計画を今月上旬の米中通商協議で示していたことが判明。
米国は昨日の輸入関税の一部または全部を撤廃と報じられていた(米財務省は否定)

マーケットは報道を受けてリスク選好の流れとなっている。

欧州株は1.5%から2.5%上昇。

ダウは米風貿易摩擦の緩和を期待して1.4%高、3指数ともに上昇している。

NY金は続落
米中通商摩擦の緩和を期待したドルの上昇が$金を圧迫している。
また米金利の上昇も$金の売り圧力となった。
高値圏の揉み合いから調整に入った可能性がある。
$金は1292ドルから1280ドルへ、週末は1281ドル台。

NY原油は続伸
昨日の発表されていた12月のOPEC産油量の減産で底堅い展開が続いていた。
米国時間の中盤は米中貿易摩擦解消の期待が強まり原油は急反発。
終盤は米石油掘削リグが21基の急減となったことが支えとなり高値圏を維持している。
WTI原油は52.3ドルから54.1ドルへ、週末は54ドル辺り。
ブレント原油は61.5ドルから63ドル手前まで上昇、週末は62.6ドル辺り。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

1月18日トレード結果

未分類
01 /19 2019
<前日16;30-15;15短期トレード主な注釈>
金:反発時に買い戻し・帳尻損。
白金:反発時に売り指しヒット・上昇で買い戻し・日計損。
ゴム:買い玉維持・値洗いプラス。
ガソ:反発時に売り指しヒット・値洗いマイナス。
原油:反発時の高値圏で売り指しヒット・値洗いプラス。

※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。
※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。
※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信しています。

翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
当日8
銘柄別8

短期トレンド型
トレンド型・当日8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

リスク選好で円安続く $金横ばい 原油は一段高

未分類
01 /18 2019
≪夕方≫

東京時間の$円は底堅い展開が続いている。
米中貿易摩擦の緩和期待や株高などリスク選好の流れとなった。
ただ週末から米国市場はキング牧師の誕生日で3連休になるため緩やかな動き。
$円は109.4円辺り。

日経平均は1.3%高。

$金は横ばい
ユーロドルの動きは小さく$金は1291ドル台で小動きとなった。
ただ米金利上昇、ユーロが下落基調の流れとなっている割に$金は底堅い。

原油は一段高
産油国の減産に期待する動きや株高などリスク選好の流れが原油を押し上げている。
WTI原油は52.9ドル辺り。
ブレント原油は61.7ドル辺りを推移している。

※1月の短期型パフォーマンスは3%プラス
※1月の短期トレンド型パフォーマンスは4%プラス

トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村
総合8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

米政府が関税撤廃報道で円は全面安 $金反落 原油は引け後に上昇

未分類
01 /18 2019
≪朝≫

円は主要通貨に対して全面安に振れている。
一部の報道で、米政府が中国への関税引き下げ、または全部を撤廃することを協議していると伝わった。
米財務省はこの報道を否定している。

英国は2回目の国民投票が選択肢にあると最大野党党首が発言。
一部報道では、メイ首相が国民投票について議員らと情報を共有していると報じられた。

ポンド円は英政治の動きをもとに円安へ。
その後は米中貿易関税に関する報道で、円は全面安に振れいている。

欧州株は概ね小幅安。

ダウは小動きだったが、米中貿易関税の報道を好感して急反発、0.7%高。

NY金は小反落
ユーロドルの動きは方向感がなく$金の支援要因はなかった。
$金は1295ドルから1288ドルのレンジ、今朝は1292ドル辺り。

NY原油は反落
OPECは月報で、昨年12月の原油生産を大幅に削減したことを明らかにしている。
12月の産油量は前月から75万バレル減少だった。
マーケットに大きな反応はなかったが、引け後は米中貿易関税の報で一段上昇している。
WTI原油は51ドルから52.6ドル手前まで上昇、今朝は高値圏。
ブレント原油は60.1ドルから61.5ドルへ、今朝は61.2ドル辺り。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

1月17日トレード結果

未分類
01 /18 2019
<前日16;30-15;15短期トレード主な注釈>
金:反発時の高値圏で売り指しヒット・値洗いプラス。
白金:反発時に売り指しヒット・更に上昇で買い戻し・日計損。
ゴム:反落時に安値圏で買い指しヒット・値洗いプラス。
ガソ:ポジションンなし。
原油:高値売りに140円届かず・ポジションなし。

※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。
※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。
※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信しています。

翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
当日8
銘柄別8

短期トレンド型
トレンド型・当日8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。