FC2ブログ

米雇用者数が極端に悪化もドル高 $金は上昇 原油は緊急OPEC会合で大幅上昇

未分類
04 /04 2020
≪朝≫

米雇用統計は雇用者数が70万人減と、前月の27万人増から大幅なマイナイスに転じた。
市場予想の10万人を大きく上回り、失業率も4.4%へ。

ドルは米雇用状況の悪化にもかかわらず逃避需要として上昇が続いている。

$円は107.8円台から108.6円台へ、週末は108.5円台。

欧州株は0.5%から2.5%安。
ダウは1.7%安、他2指数も下落している。

NY金は続伸
米雇用統計の雇用者数は極端に悪化し、来月はさらに減少するとの見通しが$金を支えている。
ただドルの上昇が上値を圧迫して上昇幅は抑えられた。
$金は1608ドルから1625ドルへ、週末は1616ドル台。

NY原油は大幅続伸
OPECプラスは来週6日に緊急オンライン会合を開催する予定となった。
世界供給量の10%に当たる協調減産について協議をする。
ただ供給過剰を防げるほどの減産にならないとの懐疑的な見方も。
ロシアは協調する用意はあるとして1000万バレル減産は可能としている。
一方、サウジは米国が協力することが条件としており、大幅減産に至るかは不透明。
WTI原油は23.5ドルから29.1ドルへ、週末は28.9ドル台。
ブレント原油は28.2ドル台から34.9ドル台へ、週末は34.8ドル台。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



4月3日トレード結果

未分類
04 /04 2020
<前日16;30-15;15短期トレード主な注釈>
金:反発時に逆買い指しヒット・上昇で手仕舞い・日計益。
白金:ポジションなし
ゴム:反発時に売り指しヒット・値洗いプラス。
ガソ:反発時に売り指しヒット・更に上昇で買い戻し・日計損。
原油:反発時に売り指しヒット・更に上昇で買い戻し・日計損。

※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。
※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。
※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信しています。

翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
当日8
銘柄別8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

米雇用統計待ちだが軽視か $金は雇用統計待ち 原油は協調減産が懐疑的で軟調

未分類
04 /03 2020
≪夕方≫

東京時間の$円は高値圏を維持。
原油が上昇していることから米経済への警戒感が和らぎドルは支えられている。
$円は107.8円台を推移。

日経平均は前場がプラス圏、後場はマイナス圏に沈み0.9%安。
アジア株は概ね小幅安。

今夜は米雇用統計が発表される。
雇用者数は10万人減と予想されているが、コロナウイルスの影響は初期段階のみの反映。
現状との乖離が大きいとみられ市場の判断は軽視する可能性がある。
その他米ISM非製造業景気指数は44の予想となっているが、実態はさらに悪化しているとみられており結果待ち。

東京時間の$金は横ばい
今夜は米雇用統計を控えており様子見姿勢が多い。
ただ実態を反映していないとみられ市場がどのように判断をするか微妙なところ。
米新規失業保険申請件数が大幅に悪化したことが示しているように、米雇用統計は発表内容以上に悪化しているとみられている。
$金は1612ドル台を推移。

原油は軟調
昨夜はサウジとロシアが協調減産を合意するとの見方で原油は上昇していたが、懐疑的な見方から上値を買う動きは少ない。
協調減産が1500万バレルと現実離れしているほか、米国が参加する可能性は低いことから期待外れになる可能性がある。
また需要は2000万バレル減少しているといわれており、需給の改善は遠い。
WTI原油は23.7ドル台。
ブレント原油は28.5ドル台を推移。

※4月の短期型パフォーマンスは20%プラス

トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村
予想レンジ結果
総合8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

米失業保険申請は664万件に倍増 ドルや$金は逃避需要で上昇 原油はトランプ大統領のツイートで暴騰したが直後に懐疑論

未分類
04 /03 2020
≪朝≫

米新規失業保険申請件数は664万件に急増した。
前週の330万件(上方修正)と比較して倍増したことになる。

ドルは安全資産として主要通貨に対して上昇。

$円は107.0円台から108.0円台へ、今朝は高値圏。

今夜は米雇用統計の発表を控えている。
雇用者数は10万人減と予想されおり、前月の27万に増から急減見通し。

欧州株は0.5%前後高。
ダウは原油相場の急伸を好感して2.2%高、他2指数も上昇している。

NY金は大幅反発
米新規失業保険申請件数が前週から倍増したことによる逃避需要が高まっている。
また株価が上昇したこともあり換金売りによる圧迫はなかった。
$金は1583ドルから1619ドルへ、今朝は1611ドル台。

NY原油は過去最大の上昇
トランプ大統領がサウジとロシアが最大1500万バレル生産量を削減するとツイートしたことに反応して原油は暴騰した。
しかし直後から懐疑的な見方が広がり高値から急落する乱高下となっている。
トランプ大統領はツイートで、サウジ皇太子がプーチン大統領と会談したとコメントしたが、ロシア大統領府の報道官はサウジと話していないと否定。
また大統領は1500万バレル減産は日量とは言っていない、市場は日量と受け止めて反応したと・・・
さらに米政権内でも信憑性に欠く可能性があるとしている。
WTI原油は20.7ドルから27.0ドル台へ、今朝は24.5ドル台。
ブレント原油は25.4ドル台から35.3ドル台へ、今朝は29.7ドル台。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

4月2日トレード結果

未分類
04 /03 2020
<前日16;30-15;15短期トレード主な注釈>
金:反発時に売り指しヒット・下落で手仕舞い・日計益。
白金:ポジションなし
ゴム:ポジションなし
ガソ:反発時に売り指しヒット・上昇で買い戻し・日計損。
原油:ポジションなし

※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。
※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。
※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信しています。

翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
当日8
銘柄別8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。