円安進む $金引けにかけて軟調 原油は小動き

未分類
07 /18 2018
≪夕方≫

ドル円は113.1円辺りへ一段円安が進んでいる。
日経平均の上昇や米金利上昇がドル円を一段上昇させた。

日経平均は0.4%高

今夜は米住宅着工件数とベージュブック
またパウエル議長が下院で議会証言を行う。

東京時間の$金は軟調
引けにかけて1224ドル辺りへ下落してきた。
今夜の欧米の市場も上値が重そうだ。

原油は横ばい
WTI原油は66.7ドル(限月は移行している)
ブレント原油は71.7ドル辺りで小動き。
今夜はEIAの在庫が発表される。
原油は360万バレル減予想、ガソリンは小幅減の予想となっている。

※7月の短期型パフォーマンスは9%マイナス
※7月の短期トレンド型パフォーマンスは13%マイナス

トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第1四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村
総合7

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

パウエル議長議会証言でドル円上昇 $金売り圧力 API原油在庫は予想外の積み増し

未分類
07 /18 2018
≪朝≫

パウエル議長の議会証言を受けてドルは上昇している。
議長は米経済や労働市場が引き続き強く、当面、緩やかな利上げが最善との考えを示した。
FRBによる追加利上げを織り込む動きとなりドルや米金利は上昇している。

ドル円は112.2円から112.9円台への円安。

欧州株は概ねプラス圏

ダウは0.2%高

NY金は続落
パウエル議長の議会証言で利上げ見通しが示されたため$金を圧迫している。
欧州時間は軟調な展開となったところにパウエル議長発言、$金は下落圧力が強まった。
$金は1245ドルから1226ドルへ。

NY原油は横ばい
前日の流れを引き継ぎWTI原油は一時急落する場面があった。
しかしベネズエラなどの供給不安が下値を支え切り返している。
WTI原油は68.2ドルから67.1ドルへ、その後は68.4ドルへ反発。
ブレント原油は71.3ドルから72.7ドルへ、その後は71.5ドルと上値は重い。
今朝発表のAPI原油在庫は60万バレル増、予想は360万バレル減。
クッシング在庫は130万バレル減だった。
ガソリン在庫は40万バレル増と予想外の積み増し。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第1四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

7月17日トレード結果

未分類
07 /18 2018
<前日16;30-15;15短期トレード主な注釈>
金:小反落時に買い指しヒット・下落の安値圏で手仕舞い売り・帳尻損。
白金:反落時に買い指しヒット・一段安で手仕舞い売り・帳尻損。
ゴム:下落時に手仕舞い売り・帳尻小幅損・その後は反発。
ガソ:反発時に売り指しヒット・連休のため夜間引けで手仕舞い・帳尻益。連休明けは急落。
原油:反発時に売り指しヒット・更に受賞で買い戻し・帳尻損。

※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。
※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。
※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信しています。

翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第1四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
当日7
銘柄別7

短期トレンド型
トレンド型・当日7

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

円安も勢いがなくパウエル議長議会証言待ち $金や原油は動けず

未分類
07 /17 2018
≪夕方≫

ドル円は朝方に実需の買いが入り112.5円台まで円安が進んでいる。
その後は112.4円台と円安の勢いはない。
今夜はパウエル議長の議会証言を控えているため様子見姿勢が多い。

日経平均は0.8%高

東京時間の金は横ばい
朝方は小幅に緩む場面もあったが、ドルが小幅に下落したことから値は切り返している。
$金は1237ドルから1241ドル。

原油は横ばい
トランプ大統領が石油戦略備蓄の放出を検討との報から、原油は反発力を削がれた流れ。
東京時間はほぼ横ばいに終始している。
明日の米原油在庫は350万バレル減少見通し。


※7月の短期型パフォーマンスは8%マイナス
※7月の短期トレンド型パフォーマンスは11%マイナス

トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第1四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村
総合7

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ドル円は円安水準を維持 $金軟調 原油は大幅下落

未分類
07 /17 2018
≪朝≫

米小売売上高はほぼ予想通りの内容だったが、ドルは貿易戦争の出口が見えず上値の重い展開が続いた。
今夜のパウエル議長議会証言を前に様子見姿勢も多かった。

ドル円は軟調に推移してるが112.2円辺りで高値圏を維持している。

欧州株はまちまち

ダウは0.2%高

NY金は小幅続落
米小売売上高が予想通りの結果だったことから米利上げペース加速の警戒感となっている。
ただパウエル議長の議会証言を控え様子見姿勢が多かった。
$金は1245ドルから1238ドルへ。
今朝は1241ドル辺り。

NY原油は大幅続落
リビアは4つの輸出港と2つの油田が操業を再開したことが圧迫している。
更にトランプ大統領が石油戦略備蓄を放出を積極的に検討しているとの報も原油の圧迫要因になった。
WTI原油は70.8ドルから67.6ドルへ。
ブレント原油は75.3ドルから71.5ドルまで大幅下落している。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第1四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。