FC2ブログ

今週の予定

未分類
11 /19 2018
≪朝≫

今週は週後半に米感謝祭で休場、週末は短縮取引となる。
米国の経済指標は相場の方向性を変化させる要因は少ないなかで、欧州市場の政治要因が材料視されてくる可能性がある。
英国はEU離脱問題を受けて政治が混乱、ポンドの乱高下が続いている。
イタリアはEUからの予算の見直しを迫られていたが、ほぼ見直しをせずにEUへ返したことも今後の動向が気になるところ。

今週の予定
19日、日本貿易収支
20日、米住宅着工件数
21日、米耐久財受注、米景気先行指数、米中古住宅販売件数
22日、日本消費者物価指数、米国市場感謝祭で休場
23日、ユーロ圏PMI速報値、日本市場勤労感謝で休場、米国市場ブラックフライデーで短縮取引


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第3四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

CFTC建玉明細 NY金

未分類
11 /18 2018
≪朝≫

CFTC建玉明細
NY金 (11月7日から13日)
この期間の12月限は1238ドルから1196ドルへ下落。
投機資金は5週間ぶりに2.7万枚の売りを増加させ、ネットポジションは1万枚の売り越しへ。
取組は4.4万枚増加していて、売りたたきがあった一方、当業者は新規に買い向かっている。
基準日が安値となり、その後は1225ドルまで大幅に上昇した。
売り急いだ咎めが表れているわけで、当面は1200ドルが底値となったようだ。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第3四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FRB副議長発言で$急落 $金急上昇 原油は乱高下

未分類
11 /17 2018
≪朝≫

ドルはFRBクラリダ副議長の発言により下落した。
副議長が、世界経済は減速している。
米金融当局が政策決定に際して世界の経済成長を考慮する必要があるだろうと発言。
今週、パウエル議長が海外需要の鈍化を指摘していたが、副議長もその線に沿った内容となっている。

ドルは副議長のハト派的発言を切っ掛けに急落した。

ポンドは下落が一服している。
辞任が伝えられていたゴーブ英環境相は辞任を撤回したことから安心感につながっている。

$円は113.6円から112.6円へ大幅な円高。

NY金は続伸
FRB副議長の発言によりドルが急落、$金は急上昇している。
$金は1213ドルから1225ドルへ、週末は1221ドル辺り。

NY原油は横ばい
OPECと非OPECが12月の総会で、来年から140万バレルの減産を検討と伝わり原油は上昇が続いていた。
しかし米国時間中盤からは急落、その後は前日値辺りまで回復している。
WTI原油は57ドルから58.1ドルへ、その後は56.1ドルへ急落、週末は57ドル辺り。
ブレント原油も同様な流れで66.1ドルから68.3ドルのレンジ、週末は67ドル辺り。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第3四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

11月16日トレード結果

未分類
11 /17 2018
<前日16;30-15;15短期トレード主な注釈>
金:寄付きで買い戻し・帳尻益。
白金:夜間前半の反発時に2円誤差で売り指しヒット・下落時に5円誤差で買い戻し・日計益。その後は高値更新。
ゴム:反発時に逆買い指しヒット・値洗いマイナス。
ガソ:ポジションンなし。
原油:ポジションなし。

※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。
※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。
※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信しています。

翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第3四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
当日8
銘柄別8

短期トレンド型
トレンド型・当日8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

$金は英EU離脱に絡む警戒で高値圏を維持 サウジが米国に怒り原油は上昇

未分類
11 /16 2018
≪夕方≫

東京時間の$円は113円半ばで方向感のない展開が続いた。
日経平均の下落が重し、午後の株価は一時下げ幅を縮小したが再び下落へ。
今夜は英EU離脱問題で再びリスクオフムードに傾く可能性もあり注意をしたい。

$金は高値圏を維持
英EU離脱に絡む警戒感は強く$金は確りしている。
昨夜は英議員の閣僚2人と政務官2人が辞任した。ほかにも辞任する閣僚が出る可能性もある。
今夜もリスク回避の展開を警戒しておきたい。

原油は上昇
米原油在庫は大幅に増加していたが、OPECの減産見通しが相場を支えている。
米政府はイラン産原油輸入制裁に8カ国を適用除外したが、サウジは事前に知らされていなかったようだ。
サウジは米国に反感を抱いており、トランプ大統領の減産に対する警告を無視する可能性が高い。
現在OPECと非OPECが140万バレル(世界供給の1.5%)の減産を検討しているもよう。
ただロシアが歩調を合わせるかは不透明。
WTI原油は57.1ドル辺り。
ブレント原油は67.1ドル辺りを推移している。

※10月の短期型パフォーマンスは41%プラス
※10月の短期トレンド型パフォーマンスは33%プラス

トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
第3四半期パフォーマンス
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村
総合8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。