FC2ブログ

米国市場休場で狭いレンジ

未分類
02 /19 2019
≪朝≫

米国市場が休場の中で$円は狭いレンジが続いている。
$円は110.4円台から110.6円のレンジ。

昨日、米商務省はトランプ大統領に自動車関税に関する報告書を提出した。
大統領は90日以内に内容を精査するとしているが、最大25%の関税を課す可能性がある。
これに対してEUは米国が自動車関税発動なら速やかに報復するとしている。

NY金は休場
グローベックスは短縮取引、$金は1326ドル辺りで引けている。
再開は日本時間朝8時から。

NY原油は休場
グローベックスは短縮取引で56.1ドルから56.7ドルのレンジ、引けは56.4ドル。
再開は日本時間朝8時から。
ブレント原油は65.9ドルから66.8ドルのレンジ、今朝は66.5ドル辺り。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

2月18日トレード結果

未分類
02 /19 2019
<前日16;30-15;15短期トレード主な注釈>
金:反発時に買い戻し・帳尻ゼロ。
白金:反発時に売り指しヒット・反発で買い戻し・日計損。
ゴム:買い玉維持・値洗いプラス。
ガソ:反発時に売り指しヒット・朝の反発で買い戻し・帳尻損。
原油:反発時に売り指しヒット・反発で買い戻し・帳尻損。

※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。
※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。
※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信しています。

翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
当日8
銘柄別8

短期トレンド型
トレンド型・当日8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

リスク選好もドル円動かず $金一段高 原油は横ばい

未分類
02 /18 2019
≪夕方≫

週明けの$円は動きが鈍い。
株価の上昇などリスク選好の流れだが、今夜は米国市場が休場となるため様子見姿勢が多い。
$円は110.5円台で推移している。

日経平均は1.9%高
上海株は2%以上の上昇で米中通商協議への期待があるようだ。

東京時間の$金は一段高
ドルがやや軟調な展開となり$金の下値を支えている。
また今週に公表されるFOMC議事録がハト派的な内容との期待もある。
$金は1325ドルまで上昇のあと1323ドル辺りで推移。

原油は横ばい
OPEC主導の減産や、米国によるイランやベネズエラへの制裁などが原油の下値を支えた。
ただ米国の高水準の在庫が上値を抑えている。
WTI原油は56.2ドル辺り。
ブレント原油は66.3ドル辺りを推移している。

※2月の短期型パフォーマンスは14%マイナス
※2月の短期トレンド型パフォーマンスは17%マイナス

トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です。
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村
総合8

見たらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今週の主な予定

未分類
02 /18 2019
≪朝≫

今週の主な予定
18日、米国市場休場
20日、日本貿易収支、FOMC議事録
21日、ユーロ圏製造業・非製造業PMI、米耐久財受注、米中古販売件数
22日、独Ifo景況感指数、ユーロ圏消費者物価指数


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

CFTC建玉明細を参考にした金と原油

未分類
02 /17 2019
≪朝≫

CFTCは遅れている建玉明細の発表を今週の12日と15日に一部発表している。
今後も毎週2回発表をするため遅れは3月5日に発表する分で回復する予定。
通常の発表は3月8日からとなる。

NY金
週末に発表された最新週の建玉明細は1月22日分(16日~22日)
価格は1295ドルから1276ドルへ下落。
投機資金は買い玉を1.5万枚縮小、売り玉は0.2万枚縮小している。
取組は増加傾向が続き、投機資金がポジションを調整する一方、業者系が買い玉を増加させた。
相場は下落したものの業者系の資金流入で下値を支えたことになる。
その後も1週間ほど取組は増加しており相場を下支えした。
受け渡し通知日が近づいた1月末には玉整理で取組は減少したが相場は一段高。
月替わりの2月に入ってからの取り組みは横ばい、相場は1300ドルを下回ることなく確りしている。
今週19日に発表される1月29日分の明細を見なければならないが大きな変化はないように思える。
次回の受け渡し通知日4月1日まで時間があるため、偏った取り組みがなければ上昇傾向は続きそうだ。

NY原油
週末に発表された最新週の建玉明細は1月22日分(16日から22日)
価格は51ドルから54.2ドルへ上昇。
投機資金は2.5万枚の買い戻し、新規買いは0.2万枚と小幅だった。
取組は減少が続き、踏み上げの内容だった。
投機資金は年末まで売りたたいた後、年明け1月上旬まで売り続けたため咎めが出たようだ。
一方で業者系は新規売りと手仕舞い売りで売りポジションを増加させている。
1月23日以降は取組は増減しているがおおむね横ばいとなり、踏み上げは続いている可能性がある。


トレード詳細・トレンド・変化・注目点などはメールにて。
翌日トレード詳細・トレンド・変化・注目点などは会員登録が必要です
管理人はトレーダーであり勧誘目的ではありません。お気軽にどうぞ。
2018年運用実績
当ブログの主な特徴はこちら
会員申し込みはこちら
読んだらポチッ!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ビッグディッパー

現代版先物取引は株式、債権、為替など金融商品の一角として成り立っています。投機資金の流れや、ファンダメンタル、テクニカル、要人発言、人気等の総合判断を必要とし、判断次第では財を築くことも出来ますが、失敗もつきものです。相場歴35年以上の経験を活かし利の追求を心がけています。